2018.03.26 Monday 21:00

春は駆け足というけれど、今年は寒い冬からのジェットスタートの春ですね。

もう桜の季節ですが、春のはじまりの花「梅」に注目します。

 

というのも、おじさんも知ってる、いやおじいちゃんも知ってるかもの、世界的に有名なの文字が重なったロゴでおなじみのブランドが出してるコスメがちょっとおもしろいので。

 

普段はあまり興味のない分野ですが、あまりに何度も広告が流れるので

ちょっとのぞいてみてびっくり。

 

ホワイトニングシリーズに今春 追加された商品に

徳島で契約栽培された梅 が使われているんだそうです。

 

 

説明では

 

*1 ウメ花エキス(保湿成分)専用の畑で栽培された最上級の梅から、独自の特別な方法で抽出。
*2 ウメ花エキス、スクワラン(エモリエント成分)。
*3 メドウフォーム油、ホホバ油(エモリエント成分)。
*4 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。
*5 ウメ花エキス、スクワラン(エモリエント成分)。

 

梅の花の成分を(アンフルラージュ(冷浸法)からヒントを得て、花弁をオイルに浸して抽出…)とあります。

インフューズドオイルなら試せなくはないですよね。

美白に関しては、ブランド独自の成分「TXC」というのがメインのようですので、香りも含めて、楽しんでみるのもよいかもしれません。

 

 

梅の花

 

 

 

 

現在参加お申込み中 Open講座

 

「ハーブで作る琥珀糖」

詳細はこちら→→☆★☆←クリック

 


はじめての方から資格取得まで。アロマとハーブの教室

ロゴ
JAMHAメひさディカルハーブ検定認定教室
AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室

 

Facebookページはこちら→ 
ページへの「イイね!」で
季節のハーブの写真やプロフィール・レシピなどをおとどけします。


HPはこちら →  
ハーブやアロマの説明やレッスンの詳細について。

講座のご依頼やご質問もこちらのメールフォームからお気軽に。

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.