2017.07.02 Sunday 12:15

梅雨の晴れ間のお茶

梅雨の合間の晴れは、湿度が高くてねっとりした暑さが堪えますね。

真夏に話題になりやすい熱中症ですが、湿度とも関係が深くこの時期が結構多いようです。

 

特徴的な症状は、頭痛や吐き気、だるさ、めまい、しびれなど。

喉が渇いたと感じる時には、すでに深刻な状態になっていることも多いといわれているので、こまめな水分補給を心がけたいですね。

 

 

水分補給におすすめのポピュラーなハーブをご紹介します。

 

  マテ茶  

 

飲むサラダともいわれるビタミンの豊富なハーブ

ダイエットやデトックスで話題になりましたが、ブームで終わらせてはもったいない現代人にも必要なハーブ。

お食事の時など日常のお茶としても。少しのカフェインを含んでいます。

 

 

 ルイボス 

 

抗酸化作用に優れたミネラル豊富なハーブ

赤みを帯びたお茶は、不老長寿のお茶として、美肌をはじめアンチエイジングティーとして人気。

アイスでもホットでも美味しくいただけます。南アフリカのパワーを分けていただきましょう。

 

 

さっぱりとした酸味ハイビスカスビタミンCが豊富ローズヒップの王道ブレンド

目にも鮮やかなルビー色のハーブティーは、それだけでも元気の出るブレンド♪

疲労回復とストレスにぴったりです。酸味が苦手な方やお子様には蜂蜜をプラスして。

*蜂蜜を入れる場合は1歳以上のお子様に。

 

 

 

これらは、スーパーでも手に入るポピュラーなハーブ。

私個人の感想では、シングルで売られているルイボスやマテは、他のハーブに比べるとスーパーで売られているものでも、品質が安定しているように感じます。

 

毎日のお茶、おでかけのお伴に楽しんでみてくださいね。

 

ネトル

ネトル Urtica dioica

ミネラル豊富なこちらもおすすめ。体質改善にも。

 

 

熱中症が考えられる時は…

 

まず身体を冷やすこと。

涼しい日陰や風通しの良いところに移動して

服を緩めたり、腋の下や首まわり、足の付け根などに保冷剤をあてるのが効果的。

水分が飲めるなら、水分を。

電解質の補給に優れているスポーツ飲料は糖分が多いため、最近CMでも経口補水液などがおすすめだそう。

 

※熱中症は暑気と気軽に扱わず、命にかかわることもあるので、病院にかかることも視野にいれての対処が必要ですね。

 

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.