2017.11.03 Friday 21:32

ベチバー

精油は油(油脂)ではありませんが、油という字がついています。

理由のひとつに、比重が軽く(小さく)、水となじまず蒸留した際に蒸留水の上部に浮く性質からというのもあるようです。

 

そんな精油のなかでも、比較的比重が重い(大きい)といわれるものがあります。

 

「 ベチバー 」

 

虫よけの香りで有名な、シトロネラやレモングラスと同じイネ科でありながら、これらと違い抽出部位が「根」という特徴で

イネ科・根などをキーワードに検定では度々登場します。

 

先日 はじめてその「根」を見る機会がありました。

 

ベチバー

ベチバー Vetiver(学名:Vetiveria zizanioides/Chrysopogon zizanioides)

 

粘り気の強さと比重により水との分離が難しく、精製に労を要するそうです。

 

改めて比重が気になったので、講座のなかで実験してみました。

 

水に垂らした精油(左 ベチバー・右 レモン)

比重実験

ねっとりと中央に集まるベチバーに比べ、さーっと表面に広がる比重の軽いレモン

こうしてみると、分子の大きさ、ベースノートに使われる精油、トップノートに使われる精油という見方も出来て面白いです。

 

 

ベチバーの主な産地はインドをはじめ東南アジア

ですが、戦後すぐには種子島や八丈島などで積極的に栽培されていたそうです。

アロマテラピーの普及で、国内の植物からの香りの抽出も進んでいるので、調べてみれば現在は九州でその活動が盛んになっているようです。

 

ベチバーの香りは、木のような(woody)土っぽい(earthy)と表現されます。

手持ちのものは、埃っぽさ、おもさも感じます。

産地によって、香りの成分の違いが大きいといわれてるベチバー。

国産ベチバー精油はどんな香りでしょう。

身近に嗅げる日も近そうです。

 

 

 

 

小瓶に詰まった精油は、ごくシンプルな方法で採り出された香りのあつまり

抽出される様子は何度見ても興味深い

ぜひご一緒に

 

水蒸気蒸留体験とクラフトで一度に楽しい 1day講座

 「香りの抽出体験とX'masサシェ作り」 

 

 詳細はこちら→ クリック ☆

 


はじめての方から資格取得まで。アロマとハーブの教室

ロゴ
JAMHAメディカルハーブ検定認定教室
AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室

Facebookページはこちら→ 
ページへの「イイね!」で
季節のハーブの写真やプロフィール・レシピなどをおとどけします。


HPはこちら →  
ハーブやアロマの説明やレッスンの詳細について。

講座のご依頼やご質問についてもこちらのメールフォームからお願いします。

  • - | - |

2017.10.20 Friday 12:06

ハーブ検定講座受講生の募集について

 

日本メディカルハーブ協会(JAMHA)が開催する検定試験

WEB申し込みが始まりました。

 

 

「第22回 メディカルハーブ検定」

 

・試験日  2018年 3月 4日(日)

      13:00 試験説明/13:10 試験開始(試験時間 70分)

 

・試験会場 札幌、仙台、金沢、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄

 

・申し込み 2017年11月1日(水)〜2018年1月31日(水)

(インターネット申し込みは2017年10月1日〜)

 

 

 

<  メディカルハーブ検定とは… >

ハーブに関心がある方、正しい知識でメディカルハーブを楽しみたい方に

手に入りやすい15種類のハーブを題材に、メディカルハーブの安全性、有用性、使い方などハーブを楽しむために知っておきたい基礎知識を身につける検定です。

セルフケアのためのメディカルハーブの入り口として、ハーブティーの香りや色、働きを学び、毎日の暮らしの中で活用するためのさまざまな方法を身につけます。

また、合格後に当協会の会員となり所定の研修プログラムを修了すると「メディカルハーブコーディネーター」の資格が認定されます。

ーJAMHAホームページよりー

 

検定テキスト

 

 

 

検定の受験を考えているみなさまに…

 

*****受講申し込み開始*******

 

教室でも来春の検定にむけ、受験対策講座の受講申し込みの受付を開始しました。

講義+実習+試飲 の全4回を通し、検定に必要な知識を身につける講座です。

 

・開催日  2018年1月12・19・26日、2月2日(いずれも金曜日)

・時 間  午前9時30分〜11時30分(120分)

・場 所 徳島市内

・持参物 「メディカルハーブ検定テキスト」(教室でも購入可)

     筆記用具・マグカップ

・参加資格 不問(検定の受験は自由)

 

・申込み メディカルハーブ検定認定教室

     Herb & Aroma  teku-eku

 

     またはFBページのメッセージから

 

 

 

近年、ハーブの成分を健康や美容に役立てようとする分野が注目を浴びています。

というのも、現代人が抱える心身のトラブルに対し、ハーブをはじめとする植物の力が有用であることが、改めて見直されてきたためです。

 

講座は、ハーブを楽しむだけでなく、セルフケアのためのハーブの入り口として、その働きを学び毎日の暮らしの中で活用する様々な方法が身につくよう、座学に加え試飲や実習を合わせた実践的な内容です。

 

受験の有無にかかわらず、ハーブの味や香りに実際にふれながら、知っておきたいハーブの基本を押さえたい方にもおすすめの講座です。

 

 

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご質問はこちらから

 

 

 

 

 

  • - | - |

2017.10.15 Sunday 23:31

蒸留三昧

今日は、蒸留に。

 

ぐんと気温が下がり、もうそろそろ今年も終わりかと思いながら。

早朝から山に入りお手伝いいただいて、エッサエッサ!

ありがとうございました!

 

蒸留1滴目

蒸留水と共にうっすらと見える、一番最初の精油

 

 

蒸留ガラス内

 

ぽたりぽたりと静かな時間

春にむけての準備 こつこつ

 

 

植物のもつ魅力を生かす可能性について

できることについても

あれこれと。

 

 

 

 

 

現在募集中のオープン講座

「蒸留体験とX'masサシェ作り」

 詳細はこちら→ クリック ☆

 


はじめての方から資格取得まで。アロマとハーブの教室

ロゴ
JAMHAメディカルハーブ検定認定教室
AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室

Facebookページはこちら→ 
ページへの「イイね!」で
季節のハーブの写真やプロフィール・レシピなどをおとどけします。


HPはこちら →  
ハーブやアロマの説明やレッスンの詳細について。

講座のご依頼やご質問についてもこちらのメールフォームからお願いします。

  • - | - |

2017.09.19 Tuesday 15:26

香りをみる体験会

アロマテラピーでは、植物から取り出した香りの液体「精油(エッセンシャルオイル)」をつかいます。

この精油をとり出すには様々な方法がありますが、現在最も多く使われているのが(水蒸気蒸留法)という方法。

 

ふだん植物の中にあって見えない香りが、目に見えるようになるまでの過程は、何度みても興味深く感動的です。

今回の体験会では、蒸留中の時間を利用しX’masオーナメントにもなる香りのサシェを作ります。

抽出されたフローラルウォーターはお持ち帰りいただけます。

 

1滴1滴と出来上がる蒸留水の傍で、香りに包まれながらのサシェ作り、ご一緒しませんか。

お待ちしております。

 

 

 

「香りの抽出体験とX’masサシェ作り」

 

・2017年12月2日(土)13:00-15:00

・4,160円(サシェ・ハーブティー付き)

・EMILE カルチャー&マルチスペース

 

お申込みは…088-637-0241

      またはinfo@emile.jp まで

 

 

 

  ※ 植物は、月桃 を予定しています。

 

 

 

蒸留POP2

 

 


はじめての方から資格取得まで。アロマとハーブの教室

ロゴ
JAMHAメディカルハーブ検定認定教室
AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室

Facebookページはこちら→ 
ページへの「イイね!」で
季節のハーブの写真やプロフィール・レシピなどをおとどけします。


HPはこちら →  
ハーブやアロマの説明やレッスンの詳細について。

講座のご依頼やご質問についてもこちらのメールフォームからお願いします。

  • - | - |

2017.08.31 Thursday 07:04

いちじく

今年もいちじくの季節がやってきました。

 

食べることが好きで、好きなもの多すぎて何が好物かわからない感じなので、

今日はいちじくはが好物だというと、「え?○○じゃないの?」と言われました。

 

好物を言うのは、やめようかと思っています(笑)

 

 

いちじく

 

いちじくは、歴史が古く不老不死の果物と呼ばれていたほど、今も人気の高い果物

女性にうれしい植物性エストロゲンが含まれていることでも有名ですね。

 

本来ホルモンは、人の身体から出るもの。

なので、植物から得られる作用は「ホルモン様(よう)作用」と呼ばれます。

 

他にも植物が持つ植物性ホルモンが、人のホルモンとよく似た構造で似た働きをするものは、けっこうたくさんあります。

「妊娠中の使用に注意してください」などと書かれていたりするものは、人が自らの身体から出すホルモンでバランスを保っているデリケートな時期に、こういったホルモン様作用が働いてしまわないようにという意味。

アロマやハーブの講座でも質問が多いですし、気になりますよね。

 

 

食べ物以外でも、日常の生活では問題にならなくても、妊娠中は気持ちが身体にも作用しやすいといわれている時。

何事も、気になるならわざわざ選ぶ必要はないし、他のもので代用できるものを探したり、工夫したりするのもまた楽しかったりするもの。

 

ゆったりした気持ち、安心できるって大事。

 

妊娠中の体重制限も一時に比べ少し緩めに(多めに)なったと聞きました。

どーんと増加なると大変ですが、そろそろ秋の味覚が出揃う頃。

旬のものは安くて美味しい。

お財布にも身体にもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

***********************************************************

 

メディカルハーブ検定講座 

日程調整中のおしらせ♪

 

**********************************************************

来春3月開催の検定に向けた講座の日程を調整中です。

従来の日曜に追加し、平日の開催を予定(どちらも徳島市内)

現在 水・木曜日を除く午前中が候補です。

ご希望の曜日や時間があれば遠慮なくお聞かせくださいね(゜v ゜)

 

受講のお申込み・お問い合わせも同時受付中!

15種のハーブを実習をふまえ安全に楽しく楽しむための講座です。

検定合格後、所定の手続きと教室開催の受講で

「JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター」の資格が取得できます。

(受験は希望者のみで受講のみの参加もOK)詳しくはHPにて☆

 


はじめての方から資格取得まで。アロマとハーブの教室

ロゴ
JAMHAメディカルハーブ検定認定教室
AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室

Facebookページはこちら→ 
ページへの「イイね!」で
季節のハーブの写真やプロフィール・レシピなどをおとどけします。


HPはこちら →  
ハーブやアロマの説明やレッスンの詳細について。

講座のご依頼やご質問についてもこちらのメールフォームからお願いします。

 

 

  • - | - |

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.